いろとり撮り、ひととり撮り

滋賀県在住の写真好きが綴る、もろもろの雑記帳。

モータースポーツファン必見!Youtube Liveで見る、国内&海外レースのすすめ。

f:id:irotori_h:20170305132101j:plain

今回は最近僕がハマっている、モータースポーツの公式配信について書きたいと思います。

(UPDATE! 2019.07現在の情報です)


世界中で各カテゴリが開催されているモータースポーツ

F1やインディカー、WEC(世界耐久選手権)、WRC世界ラリー選手権)などのメジャーカテゴリの視聴方法は、CS放送などの有料放送に限られます。

しかし、実は無料で見られるレースはたくさんあるのです。

現在海外で主流なのがYoutube Liveを用いた配信。

そして元記事の公開から2年以上がたち、国内レースも盛んにオンエアされるようになりました。

映像は現地の公式映像そのままに見られるレースがほとんどです。

代表的なモノから順に紹介していきましょう。

国内レース

 スーパー耐久 Stai TV

www.youtube.com

スーパーカーと街乗り小型車が混走する日本一車種の多いカテゴリ。

長時間の耐久レースですが、福山英郎さんの解説が非常に面白い。

ちょっと居酒屋感もある、楽しいレースチャンネルです。

 

全日本F3

www.youtube.com

スーパーフォーミュラ直下、若手が中心のフォーミュラカーレース。

昔はUSTREAMでやってたんですが、今はYoutubeLiveになりましたね。

 

FIA F4 Japanese Championship

www.youtube.com

SUPER GT併催の登竜門レースFIA F4。

GTのカメラをそのまま使っているので、かなりいい感じで見ることができます。

若手のバチバチレースが魅力です。

 

TCR Japan

www.youtube.com

国内トップカテゴリ、スーパーフォーミュラ併催のTCRレース。

まだまだ配信の質はよくありません…

今後に期待。

 

海外レース

DTMドイツツーリングカー選手権

実況言語:英語・ドイツ語

www.youtube.com

ドイツで行われているスプリントレースシリーズ。
車両は日本のスーパーGTで走るGT500と同規格で、アウディBMWアストンマーチンの3社が参戦。ティモ・グロックなど、日本でも名のしれたドライバーも戦っている。

 

ブランパンGTシリーズ
実況言語:英語・フランス語など

www.youtube.com

GT3車両を中心としたレースシリーズ。スプリントと耐久があり、日本人選手も参戦している。
今年から日本(鈴鹿・富士)でも開催されるアジアシリーズも配信。
また同チャンネルでSRO主催の多くのレースが見られる。
様々なジャンルのレースが見られ、満足度が高い。

 

ヨーロピアル・マン・シリーズ(ELMS)
実況言語:英語

www.youtube.com

WECに近い、LMP2,LMP3とGTカーの混走レース。


その他、下位カテゴリなど多くのレースがライブ配信されています。

(一部国別視聴制限あり)


フォーミュラE (Twitterで配信)

twitter.com

電気自動車で争われるフォーミュラEも英語実況ですが生中継で見ることができます。

しかしながらこちらはTwitterライブでの放送なので注意が必要です!

 

快適にみるなら Amazon Fire TV Stick

新登場 Fire TV Stick - Alexa対応音声認識リモコン付属

新登場 Fire TV Stick - Alexa対応音声認識リモコン付属

 
Fire TV Stick 4K - Alexa対応音声認識リモコン付属

Fire TV Stick 4K - Alexa対応音声認識リモコン付属

 

 

テレビの画面で大迫力のレースを見るなら、Amazon Fire TV Stick。

今はブラウザ経由の視聴ですが、今後Youtubeアプリも復活予定ということで非常に便利になりそうです。

 

 

それでは皆様、楽しいモータースポーツライフを!