いろとり撮り、ひととり撮り

滋賀県在住の写真好きが綴る、写真ネタが90%のブログ。あとの10%は気まぐれ。

オリンパス XZ-2がやってきた!(レビュー・弱点編)

前の記事ではオリンパスXZ-2の良い点をご紹介しましたが、やっぱり弱点も… P2130064.jpg 光が十分あれば、解像感もあってしっかりした写真になりますが・・・ P2130070.jpg 暗いと、ノイズが目立つ結果に。(ISO800) 結構ザラッとした感じになってしまいました。 あと、RAWで撮りLightroomで現像していても、K-5に対して調整の幅が狭いなというのは感じました。 まとめると… 2万円代前半で購入できるコンパクトデジカメとしては十分高機能 暗所性能やボケ味はセンサーサイズなりだが被写界深度が深いので風景などのスナップには向く。 レンズ性能が良い分でかいし重いが、MF可能、ボタン類が豊富 アクセサリーが豊富、マイクロフォーサーズ(PEN)と共用できる。 コンデジが欲しくて重さとサイズがクリアできるなと思える方なら、今が底値なので買いどきなカメラかなと思います。 でも、メイン機として考えるなら値段の近いPENなどのミラーレス一眼かなと思いました。 やはり画質にはっきりとした差があります。 個人的には 一眼持ちのサブ機として使うならあり。 普段のお出かけにかばんのなかに忍ばせておけるギリギリのサイズ感 一眼に近い操作感が嬉しい 以上、超個人的なXZ-2のレビューでした。 今後このブログではK-5共々登場させていきますので、よろしくおねがいします。 にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村